ゴルフ練習装置概要

☆室内6畳間程度のスペースで、アプローチを専門に練習する装置です。

 

・この装置は次の3つの特許を取得しています。

 1 ゴルフ練習用ネット及びゴルフ練習装置 特許第6006898号

 2 球受け台及びゴルフ練習装置      特許第6013636号

 3 球供給ユニット及びゴルフ練習装置   特許第6001204号

 

・ネットに向けショットすると、ネットに捕球された球は球受け台に落下し

 レールを転がり球供給ユニットに収まります。球は5個使用可能です。

 ゴルフクラブでペダルを押すとマット上に出てきます。

 

・球は実球を使用し5m~15mを想定して打ちます。

 フルスイングは危険ですので絶体にしないでください。

 

・練習装置はキャスター付いていますので移動ができます。

 

・装置はコンパクトにできます。

                  (詳細資料は会社にご連絡ください。)

 

 

商 品

                    《 ゴルフ練習装置の全体画像 》

 

☆ 製品価格   250,000円 (消費税抜き)

  消  費   税    25,000円 (10%)

    合  計     275,000円 (税込み価格)

 

☆ 製品の大きさ      高さ 1.8m  幅 0.8m  長さ 3.0m

 

ゴルフ練習装置主要部分画像

 《 ネット部 》

 

・ネットはバックネットと前面の楕円形ネットで

 構成されています。

 

・バックネットと前面ネットで球を捕らえて球受

 け台へ落下させます。

 

・特に前面の楕円形ネットは球を絡める様に捕球

 します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



《 球受け台 》

 

・ネットで捕らえた球は、球受け台に落下し球

 転送レールへと転がります。

 

・球受け台は、左打ち右打ちの方に対応でき左

 右に球の転がり方向をワンタッチで変えるこ

 とができます。

 

・球受け台は中間で折り畳み、コンパクトにす

 ることができます。

 

 

 

《 球供給ユニット 》

 

・球受け台からレールで転送された球は球供給

 ユニットにセットされます。

 

・球供給ユニットは左右のどちらにも球を供給

                           できる装置です。

 

 

《ゴルフ練習装置のコンパクト》

 

・ゴルフ練習装置は折りたたみコンパクトにす

 ることができます。

 

・コンパクトにすることにより通常のドアは通

 過できますので、部屋から部屋に移動ができ

 ます。